FC2ブログ

漢字の取り組み

1、2年の時は漢字の学習を甘くみていました。(関連記事★


先取りなんて無理ー、娘には定着率悪すぎー、時間がないー、なんて思っていましたが、


あの頃の自分にこう言ってあげたいです!


「漢字を甘く見ちゃいかーん!中学受験するなら学校のドリルだけじゃ全然足りないわよっ!」


もうね、まだ3年生なのに時間がないとか言っている場合じゃありません。


そして、やる、やらないの選択肢なんてない。


やる!」しかないんですから!!


3年生になってからは漢字をガンガン進めてきました。
一気に覚えて何度も反復作戦です。


使用しているのはこの問題集。



※追記※
上記の問題集で基本の読み書きに慣れてから、難易度の高いドリルをに移行して、、、と計画していましたが、やはり最初から少し応用力の必要な問題集で学ぶことにします!!


3月からスタートして1日2〜3個ずつ漢字を覚えていく計画を立てました。ページ数でいうと1日1ページ。


漢字集中学習(3年生)は、3〜4ページに1回、テストのページがあります(漢字を5〜6字習ったらテスト)。


最初は点は半分も取れませんが、あまり気にせず漢字に慣れる、読みだけでもできれば良いくらいの気持ちで、どんどん進めていきました。


そうして、なんとか開始から5ヶ月後の7月にで3年生で習う200字を一通り終了!


8月からは2周目に入りました。


2周目に入ったからといって、最初の頃に習った漢字はほとんど忘れているのですが、ちょうど学校でも並行して学習しているものですから、1周目よりはマシになってきます。


そこで、2周目はテストページのみを1日5ページずつ(漢字数は約20字ずつ)こなしていきました。


途中、覚えていない漢字を集中的に覚える日も作りながら、なんとか2周目は約20日で終了。


あとは、別の問題集なども使いながら細々と復習を繰り返す予定です。


このやり方で4年生以降の漢字も進めていきます。


---


読めない、書けない漢字というのは、「その言葉の意味自体を理解していない」漢字が多いことに気がつきました。


たとえば「守備ってなに?」「遊泳って?」、研修、所持、返答、、、などなど。


漢字の成り立ちなども確認しながら意味も合わせて覚えていくのがコツですね。


関連記事
プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク