FC2ブログ

無理な計画は立てない

「なんか最近、絶対できるはずの問題もミスすることが増えてきたなぁ」


「1つ1つの問題を解く時間が長くなってきた気がするなぁ」


そんなことを感じるようになったら、、、


大抵、娘の実力に対して無理な学習計画を立てているときです。


わたしが張り切ってあれもこれも欲張りすぎた結果、


娘のやる気や定着率が下がってしまい、消化不良になっているんですねぇ。


勉強もやっつけ仕事になっているから、いくら時間をかけても全く身につかない。


今回も夏休み前半は調子よく進んでいたのに、後半になったら急にミスが増えました。


前半は娘も張り切っているので量をこなせるのですが、


だんだんミスが増えてくるとモチベーションも下がり、同じ量がこなせなくなるのです。


それでも娘は時間がかかっても頑張ろうと努力はしていたのですよ。


でも、どーしてもミスが減らない。


娘の気持ちを聞いてみたら、ミスが増えてきたことでその問題集に対して苦手意識が芽生えてしまい、


「あぁ、まだ終わらない。。。」と毎回思いながら問題を解いていたのだとか。


(娘は1つの問題集を何ページも進めることにストレスを感じるようです。数冊を少量ずつ回転させると気晴らしにもなって集中力が保てるとのこと)


要は気持ちの問題だったのですねぇ。


娘の要望を聞きながら1日の量をぐんと減らしたところ、
(問題集1つ1つの毎日こなす量を減らしました)


また定着率が上がってきました。


つい、もう1ページくらい足しても平気かな?


この単元が苦手ならこの問題集も追加してみよう!


なんて、どんどん量を増やしたくなりますが、


焦らず地道にコツコツ続けるのが一番ですね。


ミスが増えてきたら、「ちゃんと集中して!」なんて娘を注意する前に、


まず、わたし自身が娘が集中できない原因を作り出していないか、


考えてみなければいけません。


関連記事
プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク