FC2ブログ

異文化に触れる

今年の夏、勉強に関しては普段の1.5倍で進めているのですが、英語はサマースクールにも参加せず、普段通りの生活です。


夏休み前に娘に聞いたんですよ。
「今一番頑張りたいことってなに?」


すると娘の答えは
「一番は勉強、二番が英語、三番がダンス!」


ということで。。。


今までは夏といえば英語のサマースクール探しに精を出していたのですが、今年は英語よりもまずは勉強を頑張ることにしました。


そうは言っても、夏休みはたっぷり時間がありますからね!
今年は少し異文化に触れる体験ができたら良いな、とあれこれ計画を立ててみました。


普段、娘の興味のあるアメリカやオーストラリア、シンガポールなどについて、個人的にレポートを書いたり、パワーポイントで資料を作成したりしているのですが、


この夏は実際に他国の人と触れ合い、それをもとにレポートを書いても楽しいかな?と思い立ちまして。


まずは、ある国の大使館へ訪問するツアーに申し込みをしてみました。


せっかく大使館へ行くのなら、その前に本や映像でその国について学んでから行こうか?


疑問に感じたことをノートにまとめてみる?


そんな話を娘としていたら、「この国のお料理、自分でも作ってみたいな〜!」なんて言うので、


近所のお料理教室に申し込みをしてみました!


先生のご自宅へお料理を習いに行くと偶然にも娘と同い年の息子さんがいらっしゃり、子供向けのデザートなども教えていただきながら楽しくお料理することができました。


こんな感じで、家でいろいろ下調べをしたり、お料理について学んだりしてから大使館へGO!


大使館では娘の英語や今まで調べた知識を程よく活かすことができ、楽しく参加することができたようです。


---


その他、今年はヤングアメリカンズのワークショップに申し込みをしてみました。


実は3年生で念願の初参加!!


ご縁があり、関東と地方で2つの会場に申し込み🎵


急にキャンセルが出た近所の会場と、わたしの実家近くの会場です。


ショーでは娘はなんと、Annie役をやらせていただいたんですよ!


普段から映画「Annie」が大好きでよく歌を歌っていたので、とっても喜んでいました!


引っ込み思案な娘なので、YAのキャストは娘が英語が話せることを知らずにAnnie役に選んでくれたようですが、


実はいつかYAに参加する日を夢みて娘にダンスを習わせていたわたし(笑)


今回初参加にもかかわらず、ダンスも英語も活かすことができて感無量でした❤️


YAの一番の魅力は、「こんなお兄さん、お姉さんになりたい!」と思える大人にたくさん出会えることですね。


英語が話せないわたしから見たら憧れつつも全くの「別世界」の人たち。


でも、娘の目にはどんな風に映っていたのでしょう?


今年の夏の英語イベント、大使館訪問ツアーとヤングアメリカンズを通して、


娘には自分から行動することの大切さ、そして自分で何かを表現したり、発信していくことの楽しさを感じて欲しいな、と思っていたのですが、


何か娘の心に響くものがあったら嬉しいですね。



関連記事
プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク