FC2ブログ

魔法の言葉

主人を見ていて「なるほどなー!」と思うことがたまーにあります(笑)


何も考えていないからこそできる技。


それが娘の底力を引き出すことが多く、いろんな意味で尊敬です。


例えば、計算のタイムを20秒縮めた魔法の言葉。
(娘が計算をしている途中、小声で)
「すっげ!!早すぎじゃね?!」


難問を自ら根気よく解くようになる魔法の言葉。
(問題集を見ながら)
「え?!こんな難しい問題やってんの?パパ全然わからないんだけど!!」


娘が自らもっと勉強したい!と言い出す魔法の言葉。
(娘が勉強する隣でテレビを見ながら)
「勉強なんかしてないで一緒にテレビ観ようぜっ!」


嫌いなニンジンが食べられるようになる魔法の言葉。
(自分のカレーに入っているニンジンを娘のお皿に移しながら)
「まだ小学生なのにこんなまずいニンジン食えるの?・・・もしかしてピーマンも・・・食べられる?!」



本がますます好きになる魔法の言葉。
(娘が読書している隣でゲームをやりながら)
「お前は本当に本が好きだね〜〜。パパ、本は漫画しか読めないから。」



--


女の子って大好きなパパが褒めてくれたり、驚いてくれるのが何より嬉しいんですよね。


そして、パパが「お前は◯◯だよなー」って言えば、「わたしってそうなんだっ!」と思い込む(笑)


これらの声かけは、いま流行りのコーチングなどでも紹介されている言葉ですよね。


主人はそれを誰にも教わらずにできてしまっている!!


すごいです(笑)
関連記事
プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク