FC2ブログ

中学受験

娘の学校では約2/3のお子さんが中学受験をします。
既に塾に通っている子はクラスに半数近くいるし、ママ達でランチに行ってももっぱら受験の話(笑)


幸い、娘の周りは穏やかなお子さん&ママが多く、いろいろと素直に話ができるのがありがたい。先日もお友達ママと集まり、どの参考書を使っているか、どの塾を検討しているか、春の模試はどうするかなど、いろいろと盛り上がりました!


わたしもそろそろ娘の中学受験について本気で考え始めないとダメなのかも。。。


理想としては英語は6年生まで続けてほしいです。英語を生かして受験できたら良いなぁとは思いますが、そういう学校は少ないのですね。。。なので、算数、国語、社会、理科の4科目での受験になるのかな。


中学受験、まだ迷っています。
勉強勉強に追われる毎日で、それが本当に子供にとって幸せなんだろうか、とか思いますしね。


でも、娘はそんなわたしとは対照的に、受験する気満々です。


「もっと英語を話す時間が欲しい。洋書とか海外アニメとかで盛り上がれる友達が欲しい!」という気持ちが強いんですよね。


もしかしたら、他の科目やスポーツと同じように、英語が得意だということをもっと友達に認めて欲しかったり、活躍したかったりするのかもしれない。


英語を話す環境だと、とても積極的に、そして自由に、自ら行動する娘の姿を何度もみてきました。


数週間前から娘は自発的に朝5時に目覚ましをかけて(気合いばかりで起きれないけど、笑)、1人でプリントをやっています。


わたしは7時20分ごろ娘に「そろそろ朝ごはんの用意お願い!」と、起こされる。。。


昨日も3年生の計画を立てていたのだけど「計算が苦手だから100マス計算をもっとやりたい!」とか「毎日七田の算数、国語プリントをやって、夏休みと冬休みはちょっとお楽しみのトップクラス問題集とかかな。」とか生意気にも注文つけてくるわけです。。。


トップクラス問題集、難しくてお楽しみでもなんでもないですからねっ。
それに、100マス計算もやりながらぼーっとしたりしてるから10分とかかかってるし。。。


春には初の模試にもチャレンジする予定。受験したいなら英語以外も頑張って欲しいです。


関連記事
プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク