FC2ブログ

1日の計画表と、ホッと一息つける時間

最近、学校の給食の時間にお友達と中学の話になり、


娘は、


「わたし、○○中学(私立)へ行く!」


と、友達の前で高々と宣言したようなんですよ。


そして、次の日から自分で計画を立てて朝勉するようになりました。


こんな感じで毎晩寝る前に自分で計画表を作っています。
16427251_1060880710724565_3113582929281799872_n.jpg



毎日、下記のことをやるようです。
漢字プリント1枚
100マス計算
算数プリント2枚
国語プリント2枚
英語ボキャブラリーカード10単語
英語のワーク




この計画表、なかなか良くできているんです。



たとえば、寝起きでもすぐに取り掛かることができる「漢字」と「ボキャブラリーカード」を最初にやるとか、算数と国語のプリントは一気に2枚ずつやるのではなく、算数、国語、算数、国語、と順に1枚ずつ取り組んだ方が飽きずに集中できるとか、そういう工夫がされていました。


また、それぞれの時間配分が的確なことにも驚きました。
大抵、ちゃんと集中して取り組めていれば、この時間通りに進めることができるんですよ。


勉強に限らず所要時間をしっかり把握するというのは計画を立てる上でとても大切なことですよね。


わたしだったらもっと時間ギリギリの計画を立てちゃうだろうな(笑)


--


娘は普段から「パズルもやりたいし、テレビも見たいし、本も読みたいし、友達と駄菓子屋さんにいく約束もしているし、ママとUNOで遊んで、自転車でサイクリングして、、、」という調子で、やりたいことが山ほどある子なんですよ。。。


そんなとき、勉強以外でもこの計画表が役立っています。


今日1日やりたことをリストアップして、時間配分を決めて遊び「あー、今日も1日やりたいことがいっぱいできたぞーーー!!」と満足気(笑)


そんなせわしない毎日を送っている娘ですが、「ホッと一息つける時間」は絶対に必要なんだとか。


ちょっとした時間でいいみたいなんです。
朝勉を終えて、わたしと15分、一緒にテーブルを囲み朝ごはんを食べる


それだけで、「今日も朝、少しゆっくりできてよかった〜〜」と言って元気に学校へ出かけて行きます。


毎日のホッとする時間、大切にして行きたいなと思います。



関連記事
プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク