5歳5ヶ月 まとめ

今月は、本を楽しそうに自分で読む姿が印象的でした^^
英語も日本語もたくさん読みました。



5月に終了したワーク、新しく始めたワーク

・Math activities 一週間で終了

Hooked on Math Kindergarten Math Activities WorkbookHooked on Math Kindergarten Math Activities Workbook
(2009/05/01)
Hooked On Phonics.

商品詳細を見る


・Brain Quest G1スタート!(追記;2014/8月に終了)
他のReadingワークなどをやろうと思いましたが、娘に拒否されました(笑)カラーで絵がたくさんあって楽しいワークがやりたいという娘の希望でこちらを購入♪ Reading、Phonics、Writing、Language Artsもあり、今後のワーク選びの参考にもなりそう^^ 実はBrain QuestはPre-K、Kindergartenもやってきているので娘との相性は間違えなしのワークです。1日3〜4枚ずつ進めています。


Brain Quest Workbook Grade 1Brain Quest Workbook Grade 1
(2008/07/09)
Lisa Trumbauer

商品詳細を見る
 


日記
ほぼ毎日続けています。特に大きな進歩はなく相変わらず短い日記ばかりですが、よく出てくる単語は一人でもスペルを書けるようになりました。今月は読みを楽しんだ代わりに(?)書くのはめんどくさい〜とちょっと拒否気味でした

securedownload-1.jpeg

securedownload.jpeg


自分で読んだ英語の本
関連記事はこちら★
今月はYoung Cam Jansenシリーズ、Scholastic ReadersのRainbow Magicシリーズ、Arthur・D.W.シリーズ、Frog and Toadシリーズ、をよく読みました。



プライベートレッスン月6回/webレッスン月12回
関連記事はこちら★
プライベートレッスンもwebレッスンもワークなどはやらず、基本はフリートークで娘のやりたいことにお付き合いいただいています。レッスンの最初に本を1冊読むようになりました。
あ、そうそうwebレッスンでスピーキングの評価レベルが1つ上がりました。特に変化したようには見えませんが??



イベント
お友達とインターナショナルスクールのバザーやアメリカ大使館のガレッジセールへ出かけました。お買い物よりその後お友達と遊ぶことのほうがメインです(笑)来月も楽しいイベントを企画しています。みんな楽しんでくれるといいな〜



そろばん
パッチ3が終了し、4に入りました。
パッチ3の後半で少しペースが落ちましたが、それでも毎日続けて次へ進むことができました。偉いぞー!
パッチ4は5玉を使うようになるのですが、混乱するかな?と思いきや意外とすんなり進めることができました。1日半ページ〜1ページののんびりペースで進めています。





5月後半に良く読んだ本(5歳5ヶ月)

今月は自分で読むのが本当に楽しいようで、朝昼晩関係なく本を読む姿を見かけました。寝る前も今までは1時間くらい読み聞かせをせがまれていたのですが、今は「まだ寝たくないから好きな本読んで良い?」と自分でも読むようになりました。
※ちなみに、我が家の寝る前の読み聞かせはベッドに2人で座って明るい部屋で読んでいます。読んでいる間に寝てしまうということは今まで一度もありません。娘が自分で読む時も必ず椅子かソファーに座り明るい場所で読むように伝えています。


だからといってずっと本ばかり読んでいるわけではないんですよ基本は公園や家でずっと「おままごと&妄想ごっこ」をしています。そのごっこ遊びの延長でお人形や架空のお友達と本を読むことも多いんですよね〜。女の子ってみんなこんな感じ??


娘は朗読CDを聞いたことのある本、可愛い絵の本、パッと見て字が大きな本はとっつきやすいようです。気に入ったシリーズの本をまとめて出しておくと次々と読んでしまいました。


1日に3000〜4000語読むようになったので(絵本を3〜5冊ですが)もしかしたらチャプターブックもいけるのかもしれません。でも娘は周りのお子さんと比べて少し幼いので、まだ絵本の方が楽しいんじゃないかな。チャプターブックになると話も深くなってくるので、内容も理解できずにただ読むだけじゃもったいないーー。その年齢だからこそ感動できる話ってたくさんありますからチャプターブックはもっと理解度が上がって本当の意味で楽しめる年齢になってからでも良いと思うし、ゆっくり進めていきたいですね。


今の娘にはNate the greatやYoung Cam Jansenあたりがちょうど良いシリーズです。個人的には「Frog and Toad シリーズ」なんかは娘にはちょっと早いと思ってます。簡単な単語ばかりで成り立っていてすごく読みやすいけれど、FrogとToadの深い友情、まだ娘には分からないだろうな〜なんてだからと言って本人が読みたいなら止めないし今の年齢にあった本ばかりに限定するつもりはないのですが、ぜひもう少し大きくなってからまた読み返して欲しいシリーズです。それくらいとても素敵なお話ですよね



さて。読書記録ですが今月は90冊近く読みました。Arthur & D.W.シリーズ8冊、ORT storybook(Stage6,7)とお借りしているRead at Homeを約20冊などが主な本です。全部載せることはできないので特に印象に残ったものだけ記録しておきます。



-----





Arthur's Baby (Red Fox picture books)Arthur's Baby (Red Fox picture books)
(1997/04/17)
Marc Brown

商品詳細を見る


A Fairyland Costume Ball (Scholastic Readers)A Fairyland Costume Ball (Scholastic Readers)
(2012/05)
Daisy Meadows

商品詳細を見る


Read at Home: More Level 4b: Shrinking Powder (Read at Home Level 4b)Read at Home: More Level 4b: Shrinking Powder (Read at Home Level 4b)
(2006/09/07)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


Five Little Monkeys Sitting in a Tree (A Five Little Monkeys Story)Five Little Monkeys Sitting in a Tree (A Five Little Monkeys Story)
(1993/03/22)
Eileen Christelow

商品詳細を見る


Just My Friend and Me (Little Critter) (Look-Look)Just My Friend and Me (Little Critter) (Look-Look)
(2001/03/27)
Mercer Mayer

商品詳細を見る


Peter Pan Read-Along Storybook and CDPeter Pan Read-Along Storybook and CD
(2013/01/08)
Disney Book Group

商品詳細を見る


The Berenstain Bears Go to the Doctor (First Time Books(R))The Berenstain Bears Go to the Doctor (First Time Books(R))
(1981/10/12)
Stan Berenstain、Jan Berenstain 他

商品詳細を見る


The Best Mistake Ever! and Other Stories (Step Into Reading. Step 3 Book)The Best Mistake Ever! and Other Stories (Step Into Reading. Step 3 Book)
(1984/10/12)
Richard Scarry

商品詳細を見る


Pajama Party (Penguin Young Readers, L2)Pajama Party (Penguin Young Readers, L2)
(1998/04)
Joan Holub

商品詳細を見る


Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)
(1979/10/03)
Arnold Lobel

商品詳細を見る


See You Later, Alligator! (Activity Books)See You Later, Alligator! (Activity Books)
(2004/09)
Annie Kubler

商品詳細を見る


Alice The FairyAlice The Fairy
(2009/01)
David Shannon

商品詳細を見る


Guess How Much I Love YouGuess How Much I Love You
(2007/11/05)
Sam McBratney

商品詳細を見る


Does a Kangaroo Have a Mother, Too?Does a Kangaroo Have a Mother, Too?
(2005/03/15)
Eric Carle

商品詳細を見る


Amelia Bedelia's First Day of SchoolAmelia Bedelia's First Day of School
(2009/06/23)
Herman Parish

商品詳細を見る

ママの多読

最近娘への寝る前の読み聞かせは「かいけつゾロリ」一色で(30冊超えました)、英語の本の読み聞かせはめっきり減ってきました。読み聞かせもしたいのですが英語の本は娘の方が上手なので、、、読み聞かせにならないんですよね。わたしが読んであげていても「ママ、わたし自分で読むよ」と途中で娘が替わってくれます。その代わり、日本語の絵本は今まで以上に読み聞かせを頑張るつもりですがなんとも情けない話です


読み聞かせって難しいですよね。一人で読むなら分からない単語も適当に飛ばして読めるのだけど、読み聞かせだとまず発音がわからなくて止まってしまうことがしばしば。以前は娘に読み聞かせする前に分からない単語の意味と発音を調べてから挑んでいたのですが、1500語を超える本になると1つ1つ調べるのは時間がかかり過ぎてしまうんです。


なので今は単語の予習はできていないのですが、それでも自分が知らない本を娘に読ませるのも躊躇われるので一応一通り目を通してから渡すようにしています。


英語育児を初めて3年ちょっと。こんなわたしでも簡単なチャプターブックなら読めるようになったんですよ〜


まずは Nate the great や Young Cam Jansen あたりから。

Nate the Great and the Crunchy ChristmasNate the Great and the Crunchy Christmas
(1997/10/06)
Marjorie Weinman Sharmat、Craig Sharmat 他

商品詳細を見る

Young Cam Jansen and the Baseball Mystery (PUFFIN EASY-TO-READ, L2)Young Cam Jansen and the Baseball Mystery (PUFFIN EASY-TO-READ, L2)
(2001/03/19)
David A. Adler

商品詳細を見る



Magic tree house と Flat Stanley も読み進めています。

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
(1992/07/28)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

Flat Stanley: His Original Adventure!Flat Stanley: His Original Adventure!
(2013/12/23)
Jeff Brown

商品詳細を見る


あとは Captain Underpants や Geronimo Stilton、Mercy Watson、Diary of a Wimpy Kid 、Rainbow Magic も読む予定。

The Adventures of Captain UnderpantsThe Adventures of Captain Underpants
(1997/09)
Dav Pilkey

商品詳細を見る

Lost Treasure of the Emerald Eye (Geronimo Stilton)Lost Treasure of the Emerald Eye (Geronimo Stilton)
(2004/02)
Geronimo Stilton

商品詳細を見る

Mercy Watson to the RescueMercy Watson to the Rescue
(2009/12/22)
Kate DiCamillo

商品詳細を見る

Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic)Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic)
(2005/05)
Daisy Meadows

商品詳細を見る


これは娘が好きそうだな〜、あと半年〜1年後くらいには読むかもしれないな〜と思う本は中古でコツコツ集めているのですが、せめてあらすじだけでも掴んでから娘に薦めていきたいし、自分の英語力UPのためにも頑張りたいです


プライベートレッスンの先生からのお言葉

先日、プライベートレッスンの先生とゆっくり話す時間がありました。
娘がひょんなことから久しぶりに泣いてしまい、泣いた顔を見せるのが恥ずかしいと部屋に閉じこもったのでその間に(笑)

日頃気になっていることを聞いたり、今後の進め方についても話すことができたので、ここにまとめておきます。



-----



娘の発音
イントネーションやリズムも良いし、発音が悪いと思ったことは一度もありません。たまに日本語に引きずられている発音があるので(オレンジ、チョコレートなど)気付いた時には指摘するようにしています。リピートしてもらうとちゃんと発音できています。


自分読みについて
いつもわたしの前だと読みたがらないのですが、先日おままごとの延長で読んでもらったらスムーズに読めていて驚きました。娘さんは「読まされている」と思うと拒否反応が出てしまうので、今後はおままごとをしながら読む機会を作っていきたいと思います。


ボキャブラリー
いろいろな単語を知っていて驚きます。たまに和製英語を使っていることがあるので気付いた時は説明するようにしています。

グラマー
レッスン中に1度くらい間違えを見つけます。例えば、
・Tell me if it's too big? に対してToo good.と答えた(正しくはGood enough.)
・動物はわたしたちより耳がいいと言いたかったときThey have greater ears than us.と言った(正しくはThey have better ears than us.)
など。


気をつけて指導していること
なんて説明したら良いのか迷っていて発話が出てこないとき、少しずつヒントをだして会話を引き出すようにしています。最初の単語の発音だったり、ちょっとしたフレーズだったり、ヒントを出すとスラスラ自分の言葉で話すことができるので、こうしたことを繰り返しながら表現できる言葉を増やしていってあげたいなと思っています。



今後のレッスンについて
おままごとやクラフトだと同じ言葉だけを使って会話できてしまうので、今後は本や日記を中心に話を膨らませていきたいです。娘さんは本を読んでいる時に話しかけられるのは嫌かと思いきや、娘さんのほうから「これはどういう意味?」「これってどういうこと?」と聞いてきてくれるので、話を膨らませようとすると1冊の本で20〜30分会話を膨らませることができます。パズル絵本なども好きなので今後は活用していきたいです。また、娘さんはわたしの前だと遊びたい気持ちが勝り本を読むのを嫌がるのですが、わたしが書いた娘さんの日記のコメントなどは楽しそうに読んでくれます。なので、今後は間違えやすい発音やフレーズを使ってわたしが絵本を作りそれを読んでもらうのも楽しんでもらえるかなと思っています。




-----



毎回先生と話していて思うのですが、わたしが気になっている娘のベタベタな発音は先生からするとまったく気にならないと言うんですね。今までも娘の英語を聞き取ってもらえなかったことはないのでこのままで良いのでしょうが、、、5歳になると発音のことよりも、どれだけ自分の言いたいことを自由に表現できるかのほうが大切ですね。


また、先生との精読については今後はわたしから「これ読んでね」などとは言わず、おままごとしながら自然に読める雰囲気を先生に作ってもらうことにしました。先生が絵本を作るアイディアも今度ぜひやってもらおうと思います。


週末はアメリカ大使館へ & 読書記録

今週末はアメリカ大使館宿舎敷地内で行われた「アメリカン・コミュニティー・ガレージセール」へ行ってきました。お友達のママが1時間以上前から並んでくれて子連れで参加した我が家は本当に助かりました。ありがとう〜!!!


お友達親子と合流して、さぁ買い物するぞ〜!と張り切って中へ入ったのですが、今回のメインは娘のお買い物に付き合うこと。


実は先月、今月とインターのバザー(聖心、西町)へ出かけていて、娘にはわたしの洋書のお買い物にさんざん付き合ってもらっていたのです。なので今日は娘のお買い物、、、と自分に言い聞かせていたのですが、う〜ん、やっぱり何か面白そうな本とかボードゲームはないかな〜とキョロキョロしてしまう気付けば娘はお友達と一緒におもちゃを物色し、わたしたち親とは別行動になってしまいました


でもなんとか最後は娘と合流し、一緒に何か良い物ないかな〜とウロウロ。ティンカーベルのバックを購入できました。今回の戦利品はそれだけでしたが、その後もバックが大活躍だったので良いお買い物だったかな


実はこの日に合わせて娘とプライベートレッスンの先生と3人でお買い物のロールプレイングをしてきたのでした。当日娘は恥ずかしがって値段の交渉とかできたわけじゃなかったけれど、また機会があれば娘にお金を持たせて実際にお買い物を体験させてあげたいなぁと思います。


お買い物のあとはアメリカ大使館宿舎の奥にある公園でお友達と遊んだり芝生でのんびりランチしたりしよう〜と計画していたのに、なんと!芝生へは立ち入り禁止になっていて買い物が終わったらすぐに帰ることになってしまいました。ざんねん。


しかたがないので、近くの公園へ移動してランチ&子供達を遊ばせました。
子供達はランチもそこそこに計6時間ずーっと仲良くおままごと&妄想ごっこしてました。ネズミになったりフェアリーになったり、楽しそうだったな〜


夕方まで遊び倒し、ハイテンションのまま家に帰り「お友達と同じタイミングで同じ本を読むんだ!」とArthur(※)をはじめ本をたくさん読んでから眠りにつきました。※少し前にArthurのDVDをお友達と貸し借りしていたので。


週末に自分で読んだ本


Arthur's Halloween (Arthur Adventure Series)Arthur's Halloween (Arthur Adventure Series)
(1983/09/30)
Marc Brown

商品詳細を見る


Arthur's Birthday SurpriseArthur's Birthday Surprise
(2004/04/07)
Marc Brown

商品詳細を見る


Arthur Meets the President (Arthur Adventures)Arthur Meets the President (Arthur Adventures)
(1996/04/01)
Marc Brown

商品詳細を見る


D.W. the Picky Eater (A D.W. adventure)D.W. the Picky Eater (A D.W. adventure)
(1998/01/08)
Marc Brown

商品詳細を見る


D.W.'s Library Card (D. W. Series)D.W.'s Library Card (D. W. Series)
(2003/07/01)
Marc Brown

商品詳細を見る


Blue Goes to School (Blue's Clues)Blue Goes to School (Blue's Clues)
(2000/07/01)
Angela C. Santomero

商品詳細を見る


Oxford Reading Tree: Stage 5: More Stories: Great RaceOxford Reading Tree: Stage 5: More Stories: Great Race
(1993/01/21)
Alex Brychta

商品詳細を見る


Oxford Reading Tree: Stages 6-7: Storybooks (magic Key): Red PlanetOxford Reading Tree: Stages 6-7: Storybooks (magic Key): Red Planet
(2003/09/11)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


Best Friends in Fairyland (Scholastic Readers)Best Friends in Fairyland (Scholastic Readers)
(2010/09)
Daisy Meadows

商品詳細を見る


We're Going on a Bear HuntWe're Going on a Bear Hunt
(2003/01/01)
Michael Rosen

商品詳細を見る


Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)
(1979/10/03)
Arnold Lobel

商品詳細を見る


I Can Share!I Can Share!
(2011/07/07)
Karen Katz

商品詳細を見る


No Biting!No Biting!
(2011/03/03)
Karen Katz

商品詳細を見る


No Hitting!No Hitting!
(2011/07/07)
Karen Katz

商品詳細を見る

5月前半に良く読んだ本(5歳5ヶ月)

今月も娘一人で読んでもきちんと内容を理解できる本を選ぶように心がけています。文字を読むより聞く方が得意な娘ですが、最近は自分で読むのも悪くないって思うようになったのか、妄想の中の見えないお友達と(?!)みんなで楽しく読書しています(笑)1000〜2000語の本も抵抗なく読めるようになりましたが、100〜500語の本もたくさん読んでいて、音読の速度もかなり早くなってきました。


今までDVDを見ていた夜寝る前の20〜30分が娘の読書タイムとなり、毎日平均1500語くらい読んでいます。


そして、今月は日本語の本もよく読んでいます。日本語の本も読み始めたな〜と思ったら前よりスラスラ読めるようになっているんですよね。わたしが読み聞かせしているのとあまり変わりません。これを機に日本語の本もジャンジャン読んで欲しいなと思います!



全てではありませんが、5月前半によく読んだ本の記録です。



英語の本


Arnold Lobelの本は3〜4歳のころ良く読み聞かせしていました。Owl at HomeもFrog and Toadも短編集でどれもほんわか和むお話ばかりです。語数はそこそこありますが、とても読みやすいですよ。

Owl at Home (An I Can Read Book 2)Owl at Home (An I Can Read Book 2)
(1982/09/29)
Arnold Lobel

商品詳細を見る
語数1491

Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)
(2003/02/18)
Arnold Lobel

商品詳細を見る
語数2272


---


Maisyの本はいろいろありますが、本の形が正方形のシリーズは約100語、横長のシリーズは約200語の本となっていて、横長のシリーズは3〜5歳のお子さん向けだと思います。本を自分で読み始めたお子さんにぴったりの本です。

Maisy, Charley and the Wobbly ToothMaisy, Charley and the Wobbly Tooth
(2007/05/03)
Lucy Cousins

商品詳細を見る
語数210


---


娘の好きなYoung Cam Jansenシリーズ。女の子がさまざまな事件を解決していくお話です。今月も楽しく読み続けています。我が家には16冊あるのですが、残り少なくなってきました。主人公のCamが大きくなったときのお話、本家Cam Jansenシリーズもあるんですよね〜。これを読むのはまだ先でしょうが古本屋で見つけては少しずつ集めています。

Young Cam Jansen and the Pizza Shop MysteryYoung Cam Jansen and the Pizza Shop Mystery
(2003/12)
David A. Adler

商品詳細を見る
語数1417


---


Oxford Reading Tree: Stage 4と5を再読しました。何度読んでも楽しいみたいです。再読する様子をみて、随分上手に読めるようになってきたなーと思いました。娘もスラスラ読めたことが自信に繋がったのではないかな?

Oxford Reading Tree: Stage 4: Stories: Pack of 6Oxford Reading Tree: Stage 4: Stories: Pack of 6
(2011/01)
Roderick Hunt

商品詳細を見る
語数100〜200

STAGE 5 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree)STAGE 5 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree)
(2011/01)
Roderick Hunt

商品詳細を見る
語数300〜400


---


Little Golden Bookシリーズって言うんですかね?このシリーズは文字がちょっと小さいんですよね。でも馴染みのあるキャラクターのお話だと抵抗なく楽しめるようです。カラーだし絵もたくさんあって読みやすいです。

The Perfect Tea Party (Disney Junior: Sofia the First) (Little Golden Book)The Perfect Tea Party (Disney Junior: Sofia the First) (Little Golden Book)
(2013/06/11)
Andrea Posner-Sanchez

商品詳細を見る
語数1000


---


Caillouシリーズ。3歳のころからCaillouのDVDが大好きだった娘。絵本もよく読み聞かせしていました。バレンタインデーの話、夜怖くなって眠れなくなったときの話、妄想の中のお友達と遊ぶ話など、4〜5歳の子供の身近な話ばかり。読みやすいので読みが始まったばかりのお子さんにオススメです。

Caillou: Training WheelsCaillou: Training Wheels
(2010/03/04)
Sarah Margaret Johanson

商品詳細を見る
語数450


---


Spotも小さい頃から大好き!赤ちゃん用の絵本もあれば、少し長めのものもあり、今でも大活躍でよく再読しています。

Spot: Night-Night, SpotSpot: Night-Night, Spot
(2005/03/17)
Eric Hill

商品詳細を見る
語数458


---


娘はMo Willemsさんのファンです。An Elephant and Piggie Bookは5冊持っているのですが、今月も1冊読み始めたら止まらず全部読んでしまいました。毎回可愛いオチがあり、ほんわかした気持ちになる絵本です。

Should I Share My Ice Cream? (An Elephant and Piggie Book)Should I Share My Ice Cream? (An Elephant and Piggie Book)
(2011/06/14)
Mo Willems

商品詳細を見る
語数227語


---


ArthurシリーズとD.W.シリーズも娘の大好きな本。4歳ごろから良く読み聞かせしていました。その頃は絵本にしては字も小さいし話も長いし、内容も少しお兄さんお姉さん向きだなぁなんて思っていたけれど、いつのまにか娘が自分で読むのにちょうど良いレベルになっていました。語数も600語前後で読みやすいです。

Arthur's Chicken Pox (Arthur Adventure Series)Arthur's Chicken Pox (Arthur Adventure Series)
(1996/04/01)
Marc Brown

商品詳細を見る
語数488

D.W. Says Please and Thank You (D. W. Series)D.W. Says Please and Thank You (D. W. Series)
(2011/04/19)
Marc Brown

商品詳細を見る
語数500


---


レインボーマジックシリーズも読みました。家には5冊あるのですが、1〜2年前に娘に読み聞かせしたとき「難しい〜」と思った本です。リーダー本だけどフェアリーの世界独特の言葉がたくさん出てきて読みづらかったんですよね。娘も抵抗あるんじゃないかな〜と思いましたが特に何も感じていない様子。Scholastic ReadersのLevel2と書いてあるのを「2歳用」と勘違いし、「わたしだって読める!」と張り切って読んでいました。

The Fairies' Birthday Surprise (Scholastic Readers)The Fairies' Birthday Surprise (Scholastic Readers)
(2010/08)
Daisy Meadows

商品詳細を見る
語数724




日本語の本




バムとケロのもりのこやバムとケロのもりのこや
(2011/01)
島田 ゆか

商品詳細を見る



ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)
(1967/01/20)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る



ジャッキーのいもうと―くまのがっこう (PICT.BOOK)ジャッキーのいもうと―くまのがっこう (PICT.BOOK)
(2007/02)
あいはら ひろゆき

商品詳細を見る



おばけめいろ〈1〉 (ぴょこたんのあたまのたいそう)おばけめいろ〈1〉 (ぴょこたんのあたまのたいそう)
(1988/05)
このみ ひかる

商品詳細を見る




---



今月は初日から良く読んでいます。毎日3〜5冊読んでいますが、まだまだ絵本もたくさん^^
毎日わたしが10冊くらい選んで机に置いておき、その中から娘が数冊選んで読むのですが、本を選ぶときはスラスラ読めて自信に繋がる本、絶対手に取るであろう娘の大好きなシリーズの本、ちょっと難しそうだけどなんだろう?と興味を持ちそうな本、その日に見たDVDと連動している内容の本、お友達が5歳の時に読んでいたと紹介してくれた本など、娘の「読んでみたい!」という気持ちを刺激するような本を慎重に選んでいるつもりです。



寝る前の読書の時間が習慣になりつつあるので、今は背伸びせずに「本って楽しい!」という気持ちをゆっくり育てていけたらな、と思います。



プライベート、webレッスンの様子、今後の課題

プライベートレッスン、Webレッスン共に最近上手く回っています。


どちらもやっていることは同じ。
楽しく遊ぶ、フリートークがメインです。


ワークは家で毎日やっているので先生とはやりません。
試みたこともあったのですが、プライベートレッスンでもwebレッスンでもワークをやるなら先生とおしゃべりしたいようで、まったく進みません。。。娘がやっているワークはお遊び程度の簡単なものばかりだし、 まだわたしでも見てあげられるレベルなので、しばらくは家でコツコツやっていこうと思っています。


最近、少し変化が出てきたのは娘が先生に本を読むようになったことかな。


プライベートレッスン、webレッスンともに最初に娘が本を読んでそれについて先生と話す時間を作るようにしています。娘は渋々読んでいるので毎回できているわけではありませんが、「あなたが読む本はだんだんママには難しくなってきているから、分からないところは先生に聞いてね。」と伝えてます。


プライベートレッスンでもwebレッスンでも先生にワガママを言い過ぎたり、グズグズが続いたりする時期ももちろんあります。でも、そこには娘なりの理由がちゃんとあるんですよね。最近は娘を一方的に注意するだけじゃなく、何が嫌なのか、どうしてほしかったのか、娘の意見も聞くようにしています。本人と一緒に解決策を考えることで、最近はレッスン中に自分の感情を立て直せるようになってきました。


あと、毎日webレッスンを入れていたとき、あまり良くない雰囲気でレッスンが終了し、娘の気持ちが切り替えられぬまま次の日もレッスンを受け悪循環にハマる、ということもありました。週3コマにしてからは毎回楽しくお話しできています。程よい距離も大切ですね。。。




取組みをもう少し詳しく記録しておくと、、、



プライベートレッスン(週1〜2回)
娘の本読み
クラフト
お人形ごっこ&妄想ごっこ
日記をチェックしながら最近の出来事を話す
娘の発音やグラマーで気になる所はメモしてもらっている



Webレッスン(週3コマ)
娘の本読み
先生のリクエストを聞きながら絵を描いたり、文字を書いたり
(苺ケーキで、ろうそくは○本で、など先生の指示通りに描く)
おもちゃの携帯で妄想ごっこ
(「トゥルル〜♪今日は映画館に行こうよ」などと妄想ごっこ)
お気に入りのおもちゃをShow&Tell




こんな感じです。



今後の課題


以前「プライベートレッスンでおままごと以外のこともして欲しい!(関連記事)」という記事を書いたのですが、結局あのころからあまり変わっていません(笑)


あ、でも本を音読するようになったのはちょっと進歩かな。一人だったら10分で読み終わる本でも先生がいると「これはどういう意味?」とか「この絵はどういう場面?」などと意外と質問が出てくるんですよね。質問やら意見交換やらでなんだかんだ20分くらい話しているかな?今後は音読が定着するよう、もう少し働きかけてみようと思います。読み出すとスラスラ読むんですけどね〜。娘の好きな学校ごっこや妄想ごっこに読み書きを取り入れていけば楽しく取り組めそうですが^^;


また、プライベートレッスンの先生には事あるごとに「どうしてそうしたいのか。」「なぜそう思ったのか。」など、娘の話をできるだけ掘り下げて聞いてもらうようにお願いしています(日記のチェックも会話を広げる良いキッカケになっています)そうして掘り下げてもらうと今までとは違う会話が引き出せたりするんです。プライベートレッスンだからこそやっていただけることかな、と思っています。

プロフィール

ルロ

Author:ルロ
7歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク