約2年ぶりのwebレッスンの評価

久しぶりにwebレッスンを再開しました。
調べてみたら約2年ぶり!


以前お世話になっていた先生にはもちろん、新しい先生のレッスンも取ってみたりして娘も楽しんでいます。


先日は受験仲間に教えてもらった新しい会社のレッスンも試してみました。


2年前は、発音のチェックをしてもらったりグラマーのワークを一緒にやったり、エッセイや日記のチェック、本の精読などなど、アカデミックな英語レッスンが多かったのですが、


今は娘がレッスンしている間はわたしもテレビドラマを見たりして(笑)完全に受験勉強の合間の気晴らしのレッスンとなっています。


回数的には月に3〜4回。


フリートークですから、ネイティブの先生でもフィリピンの先生でもとにかく娘の話し相手になってくれる先生なら誰でもOK!


webレッスンは、英語の口の筋肉が衰えない様に筋トレすることが一番の目的です。



昨日は2年前にお世話になっていた先生からレッスン後にとても嬉しいメッセージをいただきました。ずっと娘の成長を見守ってくださってる先生。2年前にもよく相談にのってもらったな〜!



お久しぶりです!お会いできてうれしかったです♪大きくなりましたね。しかも英語のレベルがかなり上がってます。前に比べて、詳細な説明(説明するための必要なボキャブラリーが増えたことも含め)が上手になったのと、1つ1つの文が長くなり、文法も上手になって、とぎれることなく川の流れのようになめらかになったと思います。接続詞も上手に使えてるので、さらに会話的になってスムーズになってます!どんどん質問をしても答えが早く、リスニングももちろん、考えて答える瞬発力がすごくなってます。1,2回過去形なとなるところが現在形になったかな?というところはありますが、会話に支障はありません。あと、日本人生徒のみんなに共通することですが、YesとNoが日本語仕様になっていました。詳しくは下記のサイトを御覧ください。すごく楽しくお話ができました。将来が楽しみですね♪またよろしくおねがいします。暑いので体調にお気をつけください。



最近は英語に触れる時間が激減していましたが、とりあえず最低限の英語力はキープできているようでホッとしました!


お友達からの「娘ちゃんの英語、普通だよ〜」のコメントもお世辞じゃなかったのね(笑)よかった〜!

1ヶ月ぶりにレッスン再開

実はいろいろあって先月は丸々1ヶ月、娘の英語のレッスンがストップしてしまいました。


週に1回は動画を見るし読書は相変わらず続けていますからインプットは出来ているはずなのですが、アウトプットの場が全く取れず。


1ヶ月ぶりにレッスンを再開させたことで、久しぶりにライティングとスピーキングの時間を取ることができました。


1ヶ月開いてしまうとどうなるのか、少し実験的な部分もあったのですが(笑)


結果は特別アウトプットに困ることなく、普通にエッセイを書いて、話すことができたようでした。


この年齢になると、1ヶ月アウトプットの機会が取れなくても一応は大丈夫なんですねぇ。


まぁ、多少は力が落ちているはずですが、正直なところ今は最低限の力・本人が困らない程度に英語力をキープできたらそれだけで御の字かなと思っています。


だって、、、


帰国生ではない受験生は英語以外の科目でとっても忙しいんですもの。。。


英検、小学3年生のうちに取れるところまで取っておいて正解でした。


今は何に縛られることなく、ただただ楽しく娘の好きな読書とフリートークで英語をキープできています。


--


英語は今後も続けます。


でも、もう今までのように英語中心の生活を送ることはできませんから、これからは細々とした取り組みになりそうです。


細々とした取り組みでもこの受験生活の間でどの程度の英語力をキープすることができるのか、今後もこのブログで記録を続けていきたいと思っています。


みなさま、お付き合いの程どうぞよろしくお願いいたします。

得意科目

中学受験のために通塾を開始してから約半年が経過しました。


小さい頃は英語漬けの生活を送っていた娘ですが、そんな娘の現在の得意科目は国語と理科です。


国語が得意だなんて意外ですか?


英語育児っ子は国語が好きだというお子さんが多い気がします♪


少し前まで英語ばかりやっていましたが、国語はもちろん、他の科目でも今の所支障はでていません。


理科が得意なのは洋書でサイエンスに触れる機会が多かったからかな?


いろいろ興味を持って知りたがる性格も理科との相性が良いのかもしれませんね。


ちなみに、低学年で英語、英語の生活を送っていたからと言って、勉強以外でも日本語で問題を感じたことは一度もありません。


また、洋書の多読に関しては和書の読書にもとても良い影響を与えてくれました。


多読のおかげで分厚い本を読むことに抵抗がなくなり、和書でも幅広いジャンルの本を楽しめるようになりました。


ただ、読書はあくまでも趣味の範囲ですから、本を読めばそれだけ成績も上がるとは限らないのですけれどね〜


最後に今読んでいる本をご紹介します!


9歳6ヶ月 最近の英語

通塾が始まってからバタバタと忙しかったのですが、春からは少し時間的にも気持ち的にも余裕ができて、久しぶりに英語のお友達と公園や児童館へ遊びに行ったり、映画を見に行ったりすることができました。



公園では蟻やオタマジャクシを何時間も観察する子供達(笑)
まだまだ幼い娘です。



そして映画はこちらの2つを見に行きました♡



1つは「グレイテスト・ショーマン」




もう1つは「ワンダー」




2つとも、とーーーってもよかったですよ。
どちらも、もう一度見たいと思うくらい感動しました!



--



英語ですが、細々とした取り組みで上手くキープできていると思っています。



娘のお友達からは「娘ちゃんの英語は普通だよ!」との評価をいただきました。
発音も文法も違和感なく、話すスピードも今までと特別変わりはないとのこと。



普通が一番♪
嬉しいです(笑)



最近はどんな取り組みをしているかというと、、、



本は相変わらず大好きなので、学校でも塾でも隙間時間を見つけては洋書も和書もバランスよく読書していますし、
(読書)



かけ流しもおやつや休憩時間を利用して娘自ら勝手に継続中です。
(掛け流し)




ニュースも見るし(CNN Student NewsNews-O-Matic)、アニメや映画もどちらかというと洋画を好んでよく見ています。



プライベートレッスンでは、フリートーク、ボキャブラリー、ライティングを中心にお願いしていて、ここ半年は毎月12時間程度レッスンをお願いしていました。



こう書き出して見ると、通塾しながらも結構英語に時間を使っていますね!



今後はもっともっと英語の時間が減ってしまうのではないかな?と覚悟しています。



本当は親としてはもう少しライティングに時間を割いてほしいけれど、、、



もう4年生ですから、親があれこれお膳立てして進めていくのもちょっと違うかな?と感じるようになってきました。



どうなるのかな?娘の英語。



いろいろ娘と相談中です。

読書(和書)

今日は久しぶりに和書について。


ここ1ヶ月で読んだ本をご紹介します。



ちなみに、今読んでいる本はこちら。



--


和書はここ最近、少しステップアップした気がします。
普通に大人でも楽しめるような本も読むようになってきました。


電車の中でわたしも一緒に本を読み、途中でお互いの本を交換するなんてことも。


もー、娘は本を読み出したら止まらない。。。これは洋書も和書も同じです。


もちろん今はお勉強が優先ですから読書は後回しになるのですが、ちょっとした隙間時間を上手に見つけて読んでいます。

プロフィール

ルロ

Author:ルロ
9歳の娘の成長記録を綴っています♡

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
検索フォーム
リンク